フランチャイズ本部が独立・起業・開業に役立つ情報をお届け独立成功のレシピ

  1. 独立成功のレシピTOP
  2. 仕事のお悩み解決
  3. ワークライフバランスを実現させるために効果的な方法とは

ワークライフバランスを実現させるために効果的な方法とは

  1. 公開日:2022年06月08日
  2. 最終更新日:2022年06月08日

仕事のお悩み解決

この記事をシェアする:

働きやすさの向上を目的として、ワークライフバランスのための制度を導入する企業も増えてきました。
しかし、なかには「ワークライフバランスを実現したいけれども、やり方が分からない」と頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、ワークライフバランスを実現させるための方法や、制度を導入する際の注意点を紹介します。
仕事とプライベートを充実させたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

ワークライフバランスとは

ワークライフバランスとは、仕事と日常生活のバランスが取れている状態のことを意味する言葉です。
仕事とプライベートの両方が充実することにより、仕事の効率や日常生活の質を向上させることが、ワークライフバランスの目的とされています。

また、ワークライフバランスを実現することにより、社員の定着率や求職者の応募数も向上することから、ワークライフバランスの制度を導入する企業は増加傾向にあります。

会社全体でワークライフバランスを実現させる方法

会社全体でワークライフバランスを実現させるためにはさまざまな準備が必要です。

具体的には、以下のことを意識しましょう。

ポイント①制度を導入する方法や必要な費用などを調査する

会社でワークライフバランスを実現させるために、最初にやらなければならないことは、ワークライフバランスの制度を導入する方法や必要な費用などを調査することです。
たとえば、テレワークを導入する場合は、テレワークに適したノートパソコンの選択や機種の見積もり、Web会議ツールの導入などの調査が必要になります。

「ワークライフバランスを実現させようとしたら、かえってトラブルが多くなった」「経費が足りない」といったことにならないように、事前の調査は入念に行いましょう。

ポイント②社内のルールや制度を変更する

ワークライフバランスを導入する際、社内で定められているルールや制度を全体的に見直したうえで、必要な場合は部分的に変更をすることが重要です。

全体を見直さずに一気に新しいルールや制度を導入すると、トラブルが発生してしまうリスクが上がります。
たとえば、ワークライフバランスのためにテレワークや時短勤務を取り入れた結果、業務時間が少なくなり給料も減ってしまったというケースがあります。

そのような状況になってしまっては、ワークライフバランスを導入できているとはいえません。
ただ社内のルールや制度を変更するのではなく、働きやすさと会社の目的が両立できる方法を考えましょう。

個人でワークライフバランスを実現させる方法

ワークライフバランスは、個人単位で実現できることもあります。

個人でワークライフバランスを実現させる方法は以下のとおりです。

方法①周囲の理解を得る

個人でワークライフバランスを実現させるためには、周囲の理解を得ることが重要です。
たとえば、自宅でも対応できる業務や、短時間でも対応できる業務に携われないか会社に相談することで、テレワークや時短勤務が認められる場合もあります。

方法②独立起業する

会社の経営者の考え方や、業種・職種によっては、ワークライフバランスの導入が難しい場合もあります。

企業単位でワークライフバランスの導入ができない場合は、独立起業して、自分が働きやすい環境を自分で作るという選択肢も視野に入れましょう。
もし、独立起業のサポートが欲しい場合は、基礎から知識を教えてもらえるフランチャイズによる起業がおすすめです。

ワークライフバランスを実現するためには準備や調査が大切

いかがでしたでしょうか。

ワークライフバランスの制度を導入することには多くのメリットがありますが、実現させるためにはさまざまな調査や準備が必要です。

制度を導入する方法や必要な費用などを調査することはもちろんですが、出勤時間や給与体系といった社内のルールや制度を変更することも必要になるでしょう。
また、企業単位ではなく個人単位でワークライフバランスを実現する際は、周囲の理解を得られるように努めることも大切です。

もし、ワークライフバランスの制度が導入されず、働きにくさや日常生活に支障を感じている場合は、独立起業も視野に入れることをおすすめします。

この記事を書いた人

編集部 河田
編集部の河田です。書籍編集とウェブメディアの編集・執筆の経験を経て、現在は「独立成功のレシピ」のコンテンツ編集・執筆を担当させていただいています。現会社員かつ独立未経験者の目線で、自分が独立するなら知っておきたいと思う情報を発信していきます。よろしくお願いします。