フランチャイズ本部が独立・起業・開業に役立つ情報をお届け独立成功のレシピ

  1. 独立成功のレシピTOP
  2. フランチャイズ基礎知識
  3. フランチャイズ加盟で手に職をつけられるおすすめの仕事5選

フランチャイズ加盟で手に職をつけられるおすすめの仕事5選

  1. 公開日:2022年07月12日
  2. 最終更新日:2022年08月04日

フランチャイズ基礎知識

この記事をシェアする:

フランチャイズに加盟して独立することをお考えの方のなかには、どの仕事を選べば長く稼ぐことができるのか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
フランチャイズの仕事にはさまざまな種類があり、仕事の内容によって習得できるスキルもそれぞれ異なります。

そこで本記事では、フランチャイズにおいて手に職をつけられるおすすめの仕事を紹介します。
専門的なスキルを習得して起業したいという方は、ぜひ最後までご覧ください。

フランチャイズに加盟することで手に職をつけられる仕事

フランチャイズに加盟することで手に職をつけられる仕事には、以下のようなものがあります。
フランチャイズの仕事を選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてください。

仕事①リペア

リペア業は、傷んでいるフローリングや古くなった家具、穴があいたバッグなどを修理・修復する仕事です。
リペア業と呼ばれることもあります。
専門的な知識や技術を活かし、自身の手作業で修理・修復を行う仕事であるため、まさに手に職がつけられる仕事といえるでしょう。

環境問題が重要視されるようになり、傷んだものをすぐに捨てるのではなく修理して長期的に使う人が増えてきた背景があることから、今後さらなる伸びが期待できる仕事といわれています。

修理業は対応できる分野が多岐にわたるという点が最大の特徴です。
住宅や車、バッグだけではなく、最近ではスマートフォンの修理・修復を扱うフランチャイズも存在します。
さまざまな分野の修理の技術を身につけておくことで、幅広いお客様からのニーズに応えられるようになります。

仕事②造園

造園業は、庭木の剪定や草取り、植栽などお客様の庭づくりをサポートする仕事です。
手に職をつけたうえで、経営において欠かせない営業力も身につけたいとお考えの方におすすめです。

造園業は庭づくりの技術や知識だけではなく、営業のスキルも求められます。
お客様からいわれたことにだけ対応するのではなく「この部分はこのデザインにしたほうがよい」といった提案をすることが、売上アップやリピーターの獲得に繋がるためです。

また、近年では少子高齢化や共働きの世帯が増加しているため、今後も需要の増加が期待できます。

ただし、体力が必要な作業なので、体に不調がある方や高齢の方には向いていません。

仕事③ハウスクリーニング

個人宅に出張して室内の清掃を行う、ハウスクリーニングも手に職がつけられる仕事のひとつです。
、専門的な道具や薬剤を使用して清掃を行うため、日常生活でも役に立つ清掃の知識・技術が手に入ります。

ハウスクリーニングは、共働きの家庭が増えたりリモートワークが浸透したことにより、家の中が汚れてしまったと悩む人が増えているため、高い需要があります。

また、お客様の自宅をクリーニングするという仕事の性質上、必ずしも実店舗を持たなくてよいという点がメリットです。
フランチャイズのなかでも開業資金や運営資金が抑えやすいため、ハウスクリーニングの技術を習得すれば、安定した収入が得られます。

仕事④衣類クリーニング

お客様から預かった衣類や寝具などをクリーニングするクリーニング店は、おそらくほとんどの方が利用したことがあるでしょう。
クリーニング店の業務では、衣類の素材や繊維の知識を習得できることはもちろんですが、お客様との毎日の会話を通して接客スキルを身につけることもできます。
手に職がつけられる仕事のなかでも、日常生活で役に立つスキルが身につく仕事であるという点が大きな特徴です。

また、フランチャイズにおけるクリーニング店では、洗濯機や乾燥機といった、業務用の設備を自身で買い揃える必要はありません。
店舗でクリーニングを行うことはほとんどなく、基本的にはクリーニング工場に作業を委託することになるからです。

仕事⑤家電修理

職がつけられる仕事として、家電修理業も注目されています。
自宅に設置しているエアコンや洗濯機、テレビなどの家電が壊れた際に、家電修理の業者に依頼をしたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特定の資格を保有していないと修理ができない家電もあるため、幅広い分野の修理に対応できるように、働きながら電気工事士などの資格を取得することが求められます。
修理できる家電の種類が増えるほど、リピーターの獲得や収入のアップに繋がるでしょう。

また、 以前までは家電が壊れたら新しいものに買い替える風潮がありましたが、近年ではエコロジーや経済的な観点から、1つのものを長期的に風潮が強まりました。

フランチャイズには手に職をつけられるさまざまな仕事がある

いかがでしたでしょうか。

フランチャイズにはさまざまな種類がありますが、なかには手に職がつく専門性の高い仕事も存在します。
専門性が高い仕事は、お客様からの需要も高い傾向にあるため、フランチャイズの仕事を決める際は手に職がつけられる仕事を選ぶとよいでしょう。

インテリアやフローリングの修理・修繕サービスを提供するフランチャイズ「トータルリペア」では、全国で加盟店を募集中です。
経営のノウハウや技術が身につく研修制度を取り入れておりますので、サポート体制が充実したフランチャイズを選びたいという方は、ぜひ資料請求をしてみてください。

この記事を書いた人

編集部 河田
編集部の河田です。書籍編集とウェブメディアの編集・執筆の経験を経て、現在は「独立成功のレシピ」のコンテンツ編集・執筆を担当させていただいています。現会社員かつ独立未経験者の目線で、自分が独立するなら知っておきたいと思う情報を発信していきます。よろしくお願いします。